ホストマザーと子供達

スタッフ~ | 2008.09.01

代表のNですポッ
今日から9月。早いです。
さて今日は私事で、当教室にはあまり関係のない話です。
私がオーストラリアに留学していた時のホストマザーに久し振りにメールをしました。で・・・返信がありました。
子供が2人いて、私の留学当時は小学校3年生と6年生だったような・・・
その子達も大きくなり、イロイロ生活に変化があったようです。
私が特に覚えている下の子はとってもシャイな男の子で、毎日のように英語でアレコレ話し、やっと心を開いてくれたのが1番の思い出です。
そんなシャイな子が今は警察官を目指しているのだそうです。思い出はその時で止まっていますから、何だか信じられませんびっくり
昨日の夜ウルルン滞在記を見て号泣悲しいした私は、すごく彼等に会いたくなってしまいました。
肌の色・言語は違いますが、人を想う気持ちは万国共通です。これからはしっかりと連絡を取り合わなければとケータイメールブルー反省していますポロリ
今日の一言・・・涙もろくなったのは歳のせいかな?
無料で英語教材屋が使用できるョdown   必要な料金・・・隠しませんdown
子供のための無料英語教材屋さん料金もしっかりと公開!

関連記事


カテゴリー : スタッフ~

“ホストマザーと子供達” への2件のフィードバック

  1. okey-dokey より:

    今日は一言
    『ウルルン』は本気で泣ける!!

  2. グッデイ より:

    okey-dokeyさんコメントありがとうございます。
    私も今日は一言
    「今週も泣きます」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Facebook 更新中!

  • 最近の投稿

  • ブログ カテゴリー

  • ブログ アーカイブ