先生の日記 2008年 2月

新年明けて、昨年と同様、生徒さん全員に「今年の目標」を書いていただきました。
去年は漠然とした目標が多く、また書いたら書きっぱなしという感じで、完全に達成したと自信を持って言える方よりも「どうだろう??」と言う方々のほうが多かったようです。
今年はもっと具体的に、できれば数字を入れた目標にしましょう、と呼びかけました。すると、とっても前向き、且つ1年間続ければより実力に差が出るような、こちらも頑張らなきゃ、と相乗効果も得られる目標が多く書かれました。多いのは「TOEIC○○点!」「毎日○○分、○○をやる!」です。(詳しくは教室の出入り口左側に掲示) 
そして、書きっぱなしではなく、できるだけ目標を意識して取り組めるよう、レッスンに来る度、(できれば毎回聞きたいくらいですね) 「目標は何ですか?実行していますか?」と問いかけるようにしています。
やる気もないのに大きなことを書く方はいませんが、ちょっとやりきれるか心配しながら大きめに書いた方はいるのではないでしょうか?私は今年一年間しつこく聞きますよ~~ニコニコこれ、しつこくて嫌がられるかもしれませんが、「目標」というものは小さくても大きくても常にもち、それを紙に書き、毎日眺めることが大事だそうです。そうすることによって自分の潜在意識も自然とその「目標」に向かって走り続けるのだとか。私が毎回レッスンに来る度に聞くのは皆さんの意識をコントロールしちゃおう、と思っているからであります。
でも、この目標を読んでいると本当にこちらもやる気になってきます。ご自身の目標を確認することも大事ですが、ここへ来て、他の生徒さん達の目標を読むのも刺激になりますよ。教室内ドアに掲示してある子供たちの目標も読んでみてくださいね。とってもかわいいです!
一年後の皆さんがと~~~~っても楽しみですね☆
それと・・・ 2月18日でついにG’dayが3周年を迎えます。悲しい
思い起こせば3年前、不安と期待を胸に富士商店街で開校致しました。特に最初は大変でしたが、本当に良い生徒さん達に恵まれ無事に3周年を迎えることができました。若い生徒さんには兄弟や友達のように接して頂きました。人生の大先輩の生徒さんには自分の子供や孫を見るような温かな目で見守って頂きました。また多くの子供達、そして私達の教室のスタイルに賛同してくれた保護者様のご協力にも助けて頂きました。
そんな皆様に一言 「本当にありがとう」
そしてこれからもG’dayをよろしくお願い致します。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Facebook 更新中!

  • 最近の投稿

  • ブログ カテゴリー

  • ブログ アーカイブ