英会話講師の現実

業界の裏側 | 2008.07.17

代表のNですポッ

さて、今日は当英会話スクールの裏側について書いてみます。 と言うのも、
昨日ホームページの検索ワードにこんな言葉が入っていたからです。

 「英会話講師 現実」back少しリアル・・・
upの検索をされた方が何を知りたいのかは分かりませんが参考になればと思い、
当教室の講師のことを書いてみますね。

 

昔ですが、大手子供英会話で教えていたことがありました。
基本サラリーマンですので、何が大変って企業の方針には100%従わなければならないことです。

もちろんやりたくない仕事もあると思います。(勧誘とか、退会を止めたりとか

その代わり・・・お給料も安定していますし、
お休みはお休み。しっかり休めますよね。

一方独立した場合は、自分の方針ですべてが決められるメリットがありますが、
その代わりに責任重大です。

例えば・・・テキスト選びからレッスンプラン・1人でしたら、料金設定や体験レッスンの管理まで、仕事量は膨大です。

特に最初はお給料も安定しませんので、開校して半年位で閉めてしまう教室もあるようです。
どちらも一長一短ありますが、いずれにせよ講師とは皆さんが思うよりも大変な仕事ですし、
理想と現実は違うと思います。

ですので教えることに生きがいを感じられないとつらくなると思いますよプシュー
ちなみに当教室の講師・・・毎日楽しいらしいですイヒヒ(少しは悩みもあるとは思いますが・・・)

今日の一言・・・現実はどの仕事も大変ですよね 参考になったかな? 無料で英語教材屋が使用できるョdown   

必要な料金・・・隠しませんdown

 

関連記事


カテゴリー : 業界の裏側

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Facebook 更新中!

  • 最近の投稿

  • ブログ カテゴリー

  • ブログ アーカイブ