しっかり残しておこう!

しっかり残しておこう!

せっかくたくさん写真を撮るのだから

1年を通して特に子供達の写真は多く撮ります。
イースターやハロウィン・クリスマスなどのイベントレッスンはもちろん
時には通常のレッスンも写真を撮ります。

当教室の写真のこだわりとしては、
集合写真のような「はい。チーズ」的なものではなく英会話を学ぶ自然な姿
なるべく多く撮るように心がけています。

例えば… レッスンの様子↓ (自然な感じ)
レッスンの様子そうして、たくさんの写真をせっかく撮るのだから
保護者様にも多くを見て頂きたく、この夏はいつもと違う形にしました。

いつもと違う形はこれ!

イベントの写真はダウンロードできるように会員サイトに残してありますが、
今回、小学生クラスを対象で小さな特別レッスンをしたので【フォトブック】にしてみました。
フォトブックにしてみた

こんな感じフォトブックで残しておけば、時間がある時に手に取って見れますし、
なかなかゆっくり会員サイトを見る時間がない方も教室に来た時に見れます。

今回は4パターン用意しましたので、まだ見ていない方は教室にお越しの際にご覧ください。

英会話G’dayより
良い表情の写真が多いですよ

形に残して良い思い出にしてみては?

「せっかくなので」という軽い気持ちで作ったのですが
思った以上に保護者様からの評判が良くて、とても喜んで頂けています。

・簡単に作れるの?
・どこで作れるの?
・いくらぐらい?  などなど

フォトブックに関するご質問も多く頂いています。

代表 中村
私は専門業者じゃないですが、簡単なので教えますよ(笑)

近年、スマホで写真を撮る機会は多くなったと思いますが、
昔に比べて、なかなか「残す」ということは少なくなったような気がします。
※私もスマホの中に写真はあるのに全然、印刷はしてないです(^^ゞ

でも、今回のフォトブックのように残しておくのも「良い思い出」になりますよ。
夏休みは家族旅行に行く方も多いと思いますので、思い出を形に残して楽しんでみてはいかがでしょうか?

大人英会話クラスでも作ってみようかな?

今回、すごく評判も良かったことに気をよくしたので、
いずれは大人英会話クラスでもフォトブックを作ってみようと検討しています。

大人クラスでは、あまり写真を撮る機会が多くはないですが、
真剣に学んでいる姿は是非、形に残しておきたいです。

大人英会話クラスの皆さん。私が写真を撮りだしたら、フォトブック作りが始まったと思ってくださいね(笑)