子ども英会話クラスのハロウィン2020

子ども英会話クラスのハロウィン2020

■ こども英会話はハロウィンレッスンを開催

コロナ禍で、様々なイベントが中止になってしまい
子ども達の楽しみが激減していますが、、

本年も当教室ではハロウィンレッスンを開催しました。

そして私、代表の中村は写真撮影係。

今年はコロナ予防のため換気はもちろん、
マスク・フェイスシールド必須としましたので、
いつもとは違うものの、、、たくさん写真を撮りました。

そんなわけで、少し報告します。

■ 親子英会話クラス ハロウィンの様子

2020年ハロウィン 親子クラス

親子クラス(幼児)は、もはや「何を着ても」「何をしても」
そして「フェイスシールドをしても」可愛いレベルはMAX!

抜群の愛らしさに写真は増えに増え、1クラス200~300枚ぐらい撮ります。

今年の仮装の1番人気は「鬼滅の刃」関係で
危うく、私も斬られてしまうところでした(笑)

代表 中村
写真を撮りながらも「可愛い」と声が出ちゃうぐらい
みんな可愛い仮装をしてくれました。

■ 小学生英会話クラス ハロウィンの様子

2020年ハロウィン 小学生

小学生クラスは、低学年も高学年も「個性的」な仮装が多いのが特徴。

今年は親子クラス同様、鬼滅の刃のキャラから、定番の魔女やドラキュラ。
さらに「オタクっぽい人」とか「ぶどう」といった面白い仮装もありました。

代表 中村
「渋い!」という個性的な仮装もあり
アイデアも楽しみの1つ。

■ 次のイベントはクリスマス

次のイベントは12月のクリスマスを予定しています。

小学生クラスは、クリスマスに「英語スピーチ」の発表もありますので
しっかり準備し保護者様に披露しましょう。

親子英会話クラスは、、、クリスマスも楽しく。ですね。

英会話G’day
ハロウィンが終われば、すぐクリスマス。
子ども達にとっては楽しい時期ですね。

 

■ 子どもクラス 来期の募集は年末から!

子ども英会話クラスは、
例年、年末ぐらいから来期(2021年4月~)の募集をします。

年末までには、在籍生徒様と来期のクラス編成を終える予定ですので、
G’dayの子ども英会話が気になる方は、下記のクラス紹介をご覧下さいね。

子ども英会話クラス紹介ページはこちら

子ども英会話クラス空席待ちフォームに登録されている方には、
募集の際に優先的(ホームページ掲載前)にご連絡しています。
是非、ご登録ください。

英会話G’day
また、春の生徒様が始まる際にはお知らせしますね。

 

関連記事

  1. もうすぐ・・・

  2. イ~スターの始まり

  3. 70分間の集中の末に・・・

  4. 気が早いけど・・・

  5. 土曜 小学生英会話クラスは満席になりました。

  6. 子供英会話クラスは4月末にイースターレッスンを!

    子供英会話クラスは4月末にイースターレッスンを!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

体験予約 / お問い合わせ

WEB特典 / ニュース

【動画】教室選びのポイント

子供英会話クラス

  1. 子ども英会話クラスのハロウィン2020

    2020.11.06

    子ども英会話クラスのハロウィン2020

  2. 続・コロナへの取り組み

    2020.07.01

    続・コロナの感染予防

  3. 新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み

    2020.05.31

    教室でレッスン開始!今のG’dayの取り組み…

  4. Stay Homeで!

    2020.05.01

    5/31まで コロナウイルス感染拡大防止の対応

  5. 5/6まで コロナウイルス感染拡大の防止対策

    2020.04.23

    5/6まで コロナウイルス感染拡大の防止対策

  1. 子ども英会話クラスのハロウィン2020

    2020.11.06

    子ども英会話クラスのハロウィン2020

  2. 最近の体験レッスン受講者様からの感想(子供・大人)

    2016.09.25

    最近の体験レッスン受講者様からの感想(子供・大人)

  3. 15周年 これまでを振り返ってみた!

    2020.02.13

    15周年 これまでを振り返ってみた!

  4. 3分でわかる!教室選びのポイントとG'dayの特徴

    2017.02.17

    3分でわかる!教室選びのポイントとG’day…

  5. コロナに対応 G'dayの取り組み

    2020.04.05

    コロナに対応 G’dayの取り組み